Better girls

韓国美女達の「美の秘訣」が知りたい!

お家で簡単セルフカラー!短期間だけ楽しめる、韓国のヘアカラートリートメントを使ってみた【CP-1 Salon Color Treatment】

韓国のドラッグストア「オリーブヤング」で買ったヘアカラートリートメントを使ってみた

最近の流行でしょうか…?いろんな韓国コスメブランドから発売している、お家で染める、傷んだ髪をケアしながらカラーリングできるカラートリートメント

f:id:kr-cosmetics:20171006100106j:plain

カラーが退色しやすいので、前から日本製のお風呂で使うカラートリートメントは使っていたのですが、韓国のものは発色が良い!と評判だったので、試してみました^^ 

お家でできるヘアカラートリートメントは、

  • 1~2週間だけ、短期間のヘアカラーを楽しめる
  • トリートメントなので、髪の毛をケアする感覚でカラーできる
  • サロンに行かなくてもお家で簡単にセルフカラーリングできる
  • 発売しているカラーの種類が豊富
  • 短期間で退色するので、奇抜な色も挑戦しやすい

のが特徴&私の思う良いところです♪

退色が早く、短期間だけヘアカラーを楽しめるので、年末年始・夏休み・GWなどの長期休暇や、海外旅行に行く時などに「ちょっとにしてみよう♪にしてみよう♪」と気分でヘアカラーを楽しめるのがいいですね^^

私が今回試してみたのは、「CP-1 Salon Color Treatment」。
ヘアケアトリートメントが人気のCP-1から出ている、カラートリートメントです。

f:id:kr-cosmetics:20171005225814j:plain

ソウルのオリーブヤング明洞本店で2色、バーガンディーアッシュカーキを購入してきました。

f:id:kr-cosmetics:20171005225855j:plain

オリーブヤングでは、こんな感じでカラートリートメントが陳列されているコーナーが2ヶ所展開してありました。(2017年9月には2階にありました)

韓国のカラートリートメントと言えば「APRILSKIN」^^
APRILSKINの「TURN UP」シリーズから、可愛い悪魔のイラストが特徴の「Pop Devil Color Treatment Ampoule」、少女時代がモデルになっていた2分で染まるという「espesso Plus」。
そして一番下の段には私が購入した「CP-1 サロンカラートリートメント」が並んでいました。

f:id:kr-cosmetics:20171005225912j:plain

試すならAPRILSKINのピンクかなぁと思いながら、店内を探して歩いていたのですが、たくさんの種類のカラートリートメントを目の前にして気が変わり…(笑)
一番下にあった見たこともない「CP-1」のバーガンディーが、この中で1番私の好みの色味だったので、これを購入してみました♪

カラートリートメント「CP-1 Salon Color Treatment」バーガンディーを試してみた

まず、使い方。
パッケージに書いてあるやり方は、

  1. 髪をシャンプーで洗ってしっかり流した後、トリートメントやリンスを使わずにタオルドライする
  2. 付属のビニール手袋を着用して、カラートリートメントを髪に塗る
  3. コームや手を使ってなじませる
  4. 5分~10分置いたら洗い流す

トリートメント効果があるので、普段使っているリンスやトリートメントは使わずに、シャンプーのみで使うこと、と書いてありました。

f:id:kr-cosmetics:20171005225949j:plain

「CP-1」は、ビニール手袋だけ付いてきます。
「APRILSKIN」のカラートリートメントには、ビニールケープも付いているみたいです。

試す前に、2色買ったバーガンディとカーキ、どちらにしようと迷ってしまったので、韓国女子たちのレビューブログを見漁ったのですが、10分置いたレビューが想像以上に真っ赤でして(゚д゚)!!(レビュー記事へのリンクは最下部に載せますね♡)

こんなに赤いのは嫌だな…と躊躇してしまい、まずは髪をひと束、5分だけ置いて、私の髪だとどのくらい染まるのか見てみることにしました。

色がついてしまっても困らない服に着替えて、捨ててもいいタオルを用意して、準備完了

まず、染める前のBEFORE写真がこちら。
毛先の方は、過去にブリーチしていて、前回のサロンカラー(グレージュ)がかなり抜けてしまっているので、激しくプリン(もはやプリンレベルではない)&パサパサ(TT)

f:id:kr-cosmetics:20171005230004j:plain

試しに、えりあしの髪をひと束とって、シャンプーして、このくらいのほんのちょこっとのトリートメントを髪になじませてみました。

f:id:kr-cosmetics:20171005230020j:plain

f:id:kr-cosmetics:20171005230028j:plain

ドキドキしながら時計を見つめて…5分で洗い流します。
目の前を流れるお水が真っ赤(゚д゚)!←そりゃそうだ
乾かしてみると、5分でこんな感じになりました。

f:id:kr-cosmetics:20171005230042j:plain

赤い!赤くなってる!♪
なんとなく、トリートメントした方はツルツルです。
写真は、洗面所の蛍光灯の前で撮っています。

毛先のブリーチしてあるところは結構赤く染まりましたが、ブリーチなしでカラーだけしている部分(少し傷んでる部分?)は、ほんのり赤いかな、くらいでした。

えりあしのひと束だけでも、髪の毛の傷み具合で部分ごとに発色が違ったので、これを全頭塗ったらムラになってしまう(TT)!と思い、とりあえず今回はえりあし(耳から下の毛)だけ5分置きで染めることにしました^^

えりあし全体を染めてみるとこんな感じです。

f:id:kr-cosmetics:20171005230059j:plain

あれ?なんか色の暗い部分増えてない?(笑)
耳下の毛全部前に持ってきたので、黒い部分が増えたみたいに見えますね…
しかもさっき試しに染めたひと束を、一度乾かした時に他の毛となじませてしまったため、そこだけ結局2回染めちゃうという適当さ^^

並べてみるとこんな感じです。

f:id:kr-cosmetics:20171005230111j:plain

やはりブリーチしてある毛先は発色がいい♪
カラートリートメントは黒髪だと色の変化はわかりにくいですね。
色のトーンが明るい方が、変化があると思います!

翌日、室内&太陽の光の下で撮ってみたのがこちらです。

f:id:kr-cosmetics:20171005230127j:plain

写真だとわかりにくいですが、周りに気づかれる程度にえりあしだけ赤くなっています。あまり真っ赤にしたくなかったので、このくらいの変化で私は満足です^^♡

そして肝心な色持ちですが、おそらく3日間です。
金曜の夜中に半分眠りながら染めて、土曜と日曜に会った人には気づかれて、月曜の夜シャンプー後の髪を見たら、すでに染めていない毛と馴染んで来たなぁという感じでした。
突然色がリセットされるわけではないですが、5分置きだと、染めた時の色が持つのは3日間かなと思います^^

お家でカラートリートメントする時に気をつけること

いつもは、日本製の「エブリ」のカラートリートメントを使っている私ですが、初めて韓国のカラートリートメントを使ってみて気づいたことを書いてみます。

浴室内ではなく、換気できる場所で

「エブリ」のトリートメントは、お風呂でいつものトリートメントの代わりに使っていましたが、今回は、洗面所でドアを開けたままやりました。
えりあしだけ、ほんのちょっとだけトリートメントを使ったのですが、匂いが気になる(TT)
カラー剤とはまた違う独特な匂いがしました。
香料なのかな?なんか外国のプラスチックみたいなガムの匂いに似てる(笑)

浴室内でやって臭すぎて倒れたら困るので、まずは換気できる場所で試してみたほうが良いと思います。

髪以外にはトリートメントがつかないように

私は染める時にケープではなく、タオルを首から肩に巻いてやってみたのですが、タオルについた色は取れなかったので、処分しました。
あと洗面所にちょっとついた赤色も、頑張ってこすらないと取れませんでした。

ケープがない場合はゴミ袋を被ったりして(笑)、できるだけ髪以外にはつかないようにした方が良いと思います^^

また、トリートメントの種類によっては、染めてから何日間はシャンプー後、タオルに色がうつることがあるそうです。私は気になりませんでしたが。(気付いてないだけの可能性大)

あと!染めた時に使ったゴム手袋は、片方の手袋を片手で外して、手のひらにくしゃっと掴んで、握っている方の手袋の手首の部分からくるっと指先の方に、汚れている部分を内側にして巻き込む(?)と、手を汚さずに取れます。

f:id:kr-cosmetics:20171005230223j:plain

これ、韓国留学時代に手袋をしてキンパ等を作った時に教わった方法です^^

語彙力が乏しくてうまく伝わらないかもしれませんが…こうして取って手首の部分をしばってしまえばゴミ箱も汚れません^^

ひと束だけとって試して、放置する時間を決める

髪質によって染まり具合が違うので、ひと束だけとって、試して、何分置くと理想の色に近いか、試してみた方が安全だと思います!
「思ってたより染まらなかった」ならまだいいですが、「想像以上に染まっちゃった!」となると、せっかくの予定も憂鬱になってしまうかもしれないので…

今回試してみて気づいたことは、この3つくらいですかねぇ。
睡魔と戦いながらやったので、あんまり覚えてないですが…

ヘアカラートリートメントって何個あれば足りるの?

参考になるかわかりませんが、APRILSKINのカラートリートメントの場合は、

  • ショートは2個
  • ミディアム(肩につくくらい)は2~3個
  • ロングは3~4個

使うのがオススメと、店頭の棚のポップに書いてありました。

親切に書いてあったのに、胸下ロングの私は1つしか買いませんでしたけども(´Д⊂
えりあし(耳から下)だけに使ったのは、ほんの少しだったので、同じ使い方ならあと4回くらいできるんじゃないかと思っています。

全頭染める場合は、余裕をもって多めにあったほうがいいのかなと思います。
えりあしだけは、手のひらとコームで間に合いましたが、全頭染める場合は、一度カラートリートメントをボールに全部だして、ハケで一気に塗った方がムラが無さそうです。放置時間によって染まり具合が変わるので、ロングヘアの方は時間との戦いになりそうですね…

f:id:kr-cosmetics:20171005225814j:plain

以上、ながーくなってしまいましたが、「CP-1 Salon Color Treatment」のレポでした♪

「CP-1 Salon Color Treatment」を日本で買うには?

CP-1の普通のヘアトリートメントは、Amazonなどにあったのですが、カラートリートメントはなかなかないみたいで…Qoo10で見つけました。
→【Qoo10】CP-1 Salon Color Treatmentはこちら

色選びの参考に…韓国美容ブロガーのレビュー記事

使ってみる前に、色の参考に見たのは、韓国のNAVERブログにあがっているレビュー記事です。「#CP1컬러트린트먼트」のタグで検索してみたので、一応タグのリンクも貼っておきます^^
韓国ブロガーの記事なので、韓国語ですが、色で迷っている方は、写真だけでも色味の参考になると思うので、彼女たちのブログ記事か、Qoo10の商品説明の写真を見てみてください♪
→韓国NAVERブログ:#CP1컬러트린트먼트の記事一覧はこちら

 

www.bttrgrls.com